« 記憶、そして再び。 | トップページ | 自由な旅とわ。 »

2005年8月18日 (木)

記憶、再び、でこれで最後よ。

kiha58miyako8/13盛岡発「ふるさと宮古」にて宮古へ向かう。コレいわゆる里帰り列車ですわね。山田線はライバルの岩手県北自動車の高速バスに押され気味なので臨時列車で巻き返し?盛岡を出発すると終点の宮古までノンストップ快速なのが面白い。沿線は山の中なんだけど本当にいい眺めだ。車でも走る道なのだけど列車で見るとこれまた余裕があっていいもんだね。それにワンボックス独占のキハ58でのんびりってのもこれまた楽しい。あーあ、Bさんにも乗ってもらいたかったなあ・・・

sanriku宮古からは三陸鉄道で久慈を目指す。もちろんフリー切符ではないのでちゃんと1800円也を支払って乗車。しかもお座敷車両併結なのでのんびりできます。でも、北リアス線(南もそうか)はトンネルばっかりで実際には景観を楽しむのは少しの区間なのだけど。きれいな景色のところでは列車をスローダウン、あるいは停止して見せてくれる心意気。もっとも一般的に利用している人にとっては迷惑なのかな。掘り炬燵の席は快適そのもの。

kiha40hacjinohe久慈から八戸までは八戸線。キハ40盛岡色の2両編成。これまた海岸線でトコトコ走る楽しい列車だ。だが八戸までもう少し、というところで人身事故が・・・見通しの悪いカーブを走っていたら突然激しい警笛と急ブレーキ。何かと思って前へ行くともう事故の後だった。ガラス越しに見た運転手さんはこわばって身動き一つしない。数秒間固まった彼はすぐに車内アナウンスを行い無線連絡を開始。若い運転手さんと車掌さんはすぐに列車を降り、後部へ走る。近所の住民が駆けつける。後部車両の最後尾、窓ガラスから覗くと子供の頭が見えた。俯せになった子供の顔が動いていた。「動かしてはダメだ!」あちこちから声が飛ぶ。「救急車!急げ!」シャツを脱いで子供の顔へ当てて出血を止める人、タオルをたくさん持って走ってくる人。騒然とする中、救出された子供。後のニュースで一命を取り留めたと聞いて安心した。車掌が乗客の行き先、乗り継ぎを確認し無線で連絡を行っていた。お陰で私は「はまなす」に乗り継ぐための列車に間に合った。本来ならば普通列車しか乗れないきっぷだけど、もう間に合う普通列車がなくなってしまったので「特急つがる」へ特例で乗ることが出来たのはありがたかった。

485tsugaruE751ではなく485-.3000を運用に充てていたのは8両編成での運行が望まれている今時期だからだろう。いずれにしても助かったなー・・・・

kikuzusi八戸駅で買った「菊ずし」はこれ絶品ですた。押し寿司なんだけど食用の菊を入れた酢飯と八戸に水揚げされた海産物で作られたコレは本当に旨くてびっくり。帰りのはまなすでしっかり頂きました。
てなわけで帰途に着いた私・・・・慌ただしくも楽しい旅でしたね。9/19まで使えるこのきっぷ、もう一回くらいチャンスあるかなあと今から考えているところだ。例の宿へ一泊する旅ならばマジ二万円で旅が可能だ。誰か一緒に行かない?(笑)

|

« 記憶、そして再び。 | トップページ | 自由な旅とわ。 »

コメント

お盆はけっきょく返上。しかも仕事は毎日深夜まで。
昼休みのわずかな楽しみといえば、愛妻の作ったお弁当(笑)とこのブログ...ぎゃはは

うーむ。たしかに惜しい。惜しかった。
しかし、答えがほぼ確信できたのはQ3のみ。だからまずは満足です。
手許には1年以上も前の時刻表しかなかったしね...
Q1:特急車両みたいだなぁ...いや絶対にそうだけど運用上は特急ではないハズ。
「なんか蟹田までグリーン車がついた普通列車がある。きっと合間運用だ!でも形式がわかんない」
E751系は乗ったことも見たこともないけど、写真に写っていた窓枠だけを頼りにこれだと確信?
いや、まったくの当てずっぽうです。
Q2:は全く自信なし。
あの辺で走ってる普通な「電車」のは701系。その多くはロングシートだ。でも写っていた車内はセミクロスシート。
これをたより推理すると、田沢湖線の701系5000番台とIGR7000系が残った。
二者択一。『乗り心地いーね』これが標準軌を意味するとは...まったくの不覚。奥が深いなぁー

長々すいません。夜、家にたどり着けたらメール入れますね。

投稿: すわろー@悶絶仕事中 | 2005年8月19日 (金) 12:59

すわろーさん、お仕事ご苦労様です。
お盆返上でしたか・・・うーん、本当に大変でしたね。お昼のひと時を楽しんでいただくなんてかえって申し訳ないような。

東北本線って実は無茶苦茶線路がひどいんですよね。縦ゆれがひどいので田沢湖線のすべるような乗り心地に感動しました。速度もけっこう出すのでなかなか面白い。

個人的にはディーゼルでトコトコ走る路線が大好き。東北では花輪線、五能線がとくに気持ちいいですね。

投稿: ariari | 2005年8月19日 (金) 14:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49346/5535013

この記事へのトラックバック一覧です: 記憶、再び、でこれで最後よ。:

« 記憶、そして再び。 | トップページ | 自由な旅とわ。 »