« ダラダラといつまでも | トップページ | 期末....まつまつ.... »

2005年3月27日 (日)

鬼はそと....福はうち

onihasoto最近の日記は以前と違って辛口な批評がなくてどうしちゃったんだ?との声あり。いや世間の出来事に対しあまりにも呆れてしまってさ何も言えなくなってしまったのよ、と言い訳をしている私、猛省すべく辛口を仕入れに出かけた店がここだ。昼は「鬼はそと」という店名でカレーうどん専門店、夜は「福はうち」というしゃぶしゃぶ、すきやきの専門店に名前が変わる。伏見の小高い山のところにあり一帯は高級住宅街やレストランが多いあたり。しかし店構えは高級すぎて一瞬足がすくむ<貧乏人。しかも玄関でギャルソンがお迎えでドアを開けてくれ、しかもテーブル席へ案内されると椅子まで引いてくれる。ほー、いいのか、そんなにサービスして。さてカレーうどんは三種類のスープから選べるが今回は辛口の「スパイシー牛ほほ肉入りカレーうどん」にする。思ったより早めに出てきてスープを一口すすると「おお、こりゃ何だ!」和風のテイストと洋風のスープが見事に調和したまったく新しい味。濃いめのスープはけして塩辛いわけでもなく濃厚でありつつも後味がさっぱりだ。うどんも腰があり歯ごたえもいい。贅沢なスパイスがおごられているのだろう、辛みは強いがいやらしい辛さではない。極めて上質で味わいのある一杯。はー、こんなカレーうどん初めて食べたよ。昼の営業は11時から16時まで。ぜひ皆さんも行ってみてください。札幌市中央区伏見1丁目3-11藻岩山山麓通り沿いです。ただしお昼時は混むようなのでやや時間をずらした方がいいかもしれないです。

|

« ダラダラといつまでも | トップページ | 期末....まつまつ.... »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49346/3465270

この記事へのトラックバック一覧です: 鬼はそと....福はうち:

« ダラダラといつまでも | トップページ | 期末....まつまつ.... »