« Hong Wellマンセー | トップページ | あえて静観しようぜ »

2005年2月13日 (日)

禁断の....

lovepsy多趣味な大人がやってはならない事がある。どんなに自分が趣味人であったとしてもそれに費やした金を計算してはならないということだ。まさにそれは「禁断の扉」であり、けして覗いてはならないのである。しかし私はその扉を少し開けてしまったのだ。その理由はニコンが復活させる垂涎のカメラ「ニコンSP」という誠に罪深いモノの存在に他ならない。およそ70万円もするカメラであり当然買える由もない。これを買うには何を売却すればいいのかとつい手持ちの可処分資産を皮算用してしまったことに敗因があった。思えば70万円もするものをポンと買ったことはない。あ、クルマを除いてね。カメラだって一番高価なモノは20歳の時に買ったハッセルブラッドで40万円ほどだったか。そのカメラも借金のカタに12万円で先輩に取られた。カメラに費やしたお金が過去にいくらだったか、時計は....ミニカーは....あ、スニーカーもあった、クルマはオーディオは....その他のどーでもいいようなモノには....と計算してしまったのがイケナイ。トータルした金額はここでは公表を控えたいが少なくとも新築3LDKマンションが買えるような金額であることは間違いない。(半分はクルマに掛かっているような)これで落ち込まない人はいないはずだが、そんな落ち込みを一瞬で忘れてしまえるような人間でない限り趣味人なんだと名乗る資格はないだろう。ヒトの生涯は自分が思うほど長くない。金を残して後悔する暇なんかナイよ。働けるうちに欲しいモンは買っておけ、と自分に言い聞かせて何もしないでダラダラ過ごした連休を締めくくるのである。でもニコンSPは買わないけど(ばく)....写真は本当に久しぶりに買ったCDで「Early Times/LOVE PSYCHEDELICO」。コレ、ムチャクチャいいっす。ベスト盤なので今までじっくり聞きたかった曲がほぼ網羅されており思わず聞き惚れてます。

|

« Hong Wellマンセー | トップページ | あえて静観しようぜ »

コメント

ベッサで我慢したらぁ・・・というのは邪道と知りつつ。

ま、わたしも自転車にいくら投資したことか(当然自爆)

投稿: ぺるの~ | 2005年2月15日 (火) 22:43

どもども~ベッサ邪道じゃないでっす。
とりあえず「津アイス遺恨」は買うかも(w

自転車…そういえば乗っていない(当たり前か)

投稿: ariari | 2005年2月17日 (木) 02:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49346/2912204

この記事へのトラックバック一覧です: 禁断の....:

« Hong Wellマンセー | トップページ | あえて静観しようぜ »