« @岩内 | トップページ | 優しい時間(2) »

2005年1月27日 (木)

あ こ が れ

__hr_chuobusこのミニカーは1/76でけっこう大きめで迫力あります。塗装なども完璧に再現されている。実車が存在するのでとくにディテールには凝っているのがいいす。実は私の父親はその昔北海道中央バスの運転手、それも当時は憧れの観光バスの担当でほとんど家に居なかった。長い間留守にしていたと思えば我が家のボロアパートに突然大型の観光バスが横付けされる。今思えばそりゃ駄目だろ、というほど無謀にもバスに乗ってそのまま一旦戻ってくる。私はそのバスに乗って営業所まで同乗していくこともあった。大きなバスを独り占め、ものすごい快感だったことを今でも記憶している。そんな幼い記憶を封印したのは私が9歳のとき父親が会社を突然辞め行方をくらましたときからだ。あれから幾年経ったか私は当時の父親よりも年齢を重ねこんなものを買っている。バスには詳しくないけどやっぱり大きなバスは今でも憧れなのだ。バスで旅をするのも悪くないかなと最近ふと想うのだった。そういえば旅といえば駅弁。「花善」のHPがリニューアルしていた。いやはやグリーティングカード!こいつはスゲェ。

|

« @岩内 | トップページ | 優しい時間(2) »

コメント

にゃのか~ちゃんが壮大な計画を立ててる
とある行事に「リスくんのバスを借り切って旅をしよう」だって
ヾ(・・ ォィォィ 家族9人で大型バスかよ・・・
すぐじゃないけど一緒に来る?

投稿: かずにゃん | 2005年1月27日 (木) 22:01

間違ってケコーンでも出来たら誘ってくれ!

投稿: ariari | 2005年1月29日 (土) 02:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49346/2708381

この記事へのトラックバック一覧です: あ こ が れ:

« @岩内 | トップページ | 優しい時間(2) »