トップページ | 2005年1月 »

2004年12月31日 (金)

大晦日のスーパー

P1000001
いよいよ今年もあと数時間でおしまい、そんな最中にごったがえす某スーパーへ。こう見えても豆乳を欠かせない私なのだが・・・おいおい、これ違うだろ。「豆乳もできる豆乳」・・・・もうできてます。正しくは「豆腐もできる豆乳」豆腐が出来るほど純粋で濃いやつね。何も考えてないで作成してんだろうな。なにはともあれ来年もよろしくです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004年12月30日 (木)

@nifty:NEWS@nifty:奈良の女児誘拐殺人、新聞販売店員を誘拐容疑で逮捕(読売新聞)

@nifty:NEWS@nifty:奈良の女児誘拐殺人、新聞販売店員を誘拐容疑で逮捕(読売新聞)
言っちゃ悪いがいかにも事件を起こしそうな風貌。言っちゃ悪いがこの手の奴はまだまだアナタの近くにいっぱい居そうな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

@nifty:NEWS@nifty:邦人の犠牲13人、各国の死者合計は9万2千人に(読売新聞)

@nifty:NEWS@nifty:邦人の犠牲13人、各国の死者合計は9万2千人に(読売新聞)
誠に悲しむべき事件がこの年の瀬に起こるとは思わなかった。どこかの坊主が「災」なんて文字を今年一年の漢字に選ぶからだろーっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬のサンク

DSCF0028我が家のサンクターボは部屋の下にあるガレージに鎮座している。エンジンはかからない。バッテリも死んだので来春まで冬眠を続けるわけだ。そんな哀しい私に唯一慰めがあるとすればこの小粒な連中が元気をくれることか。サンクのミニカーは非常に多く、ターボモデルも各スケールごとにさまざまなバリエーションが存在する。旧型サンクのミニカーをすべて収集することはまず難しいけど今、かなりの数が集まってきた。ミニカーを集める楽しみっていうのは想像力の増大かも。子供の頃乗りたかったクルマ、大人になっても憧れ続けるクルマ、そして身近なクルマでもそのスタイルに惚れ込んだとき。小さな世界が大きな夢へと変貌を遂げる瞬間がミニカーの醍醐味なのだ。このクルマは想像の中で私をどこへでも連れて行ってくれる。それになんといっても此奴は修理に多額の費用を請求したりしないのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正月に使いたいカメラ

DSCF0052お正月は年中行事でもっとも大切な儀式である。「お正月を写そう」というCMは大衆の耳へと擦り込む呪文のごとくテレビから繰り返され、それに呼応するべく初詣などのシーンではシャッター音が周囲から聞こえ出す。そう、ここが大切。シャッター音がしないカメラが多くなってきた。ダメだそんなことでは。正々堂々と一年の始まりに写真を残す。これぞ王道。デジタルカメラで済ませてはいけない。未来永劫に残す写真はネガできっちり撮ることをおすすめする。わざわざ羽織袴で正装するがごとし、カメラへ命を吹き込むフィルムを装填し、気合いをこめる。お手軽カメラでは味わえない緊張感が心地よくよそ行きの心象効果を得られるに違いない。
年頭には一眼レフ、それもズームレンズではないものを選択し一発気合いを入れようではないか。ニコンFで私の新年はスタートしようと思い、カメラの手入れをはじめているところだ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

@nifty:NEWS@nifty:「奈緒子、迎えに来たよ。帰ろうね」両親が遺体確認(読売新聞)

@nifty:NEWS@nifty:「奈緒子、迎えに来たよ。帰ろうね」両親が遺体確認(読売新聞)
いや、マジで泣けます。こういう死に方は悲惨。親をもっとも悲しませる最高の演出・・・合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

@nifty:NEWS@nifty:パチンコ店駐車場の車内に放置、乳児が死亡…三重(読売新聞)

@nifty:NEWS@nifty:パチンコ店駐車場の車内に放置、乳児が死亡…三重(読売新聞)
相変わらずドキュソ夫婦はパチンコ店駐車場で子供を殺す。上下ジャージのセットアップに茶髪、どこからみても頭悪そうな奴らは銀玉遊技が好きだね。おまいら頭悪いからこういうニュース見ていないんだろうな。新聞も字が読めないので当然見ていないだろう。あー子供が可哀想だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2005年1月 »